キトー君 口コミ

これからキトー君を使おうとする人は、ほかの人に使ってるのをばれたくない!と思う人がほとんどではないでしょうか。

 

そんな人におすすめなのが、郵便局留めです。

 

郵便局留めで購入すると、荷物が自宅に届くことなく、キトー君を購入することができます。私もキトー君を郵便局留めで購入しました。

 

キトー君を郵便局留めで購入する方法

 

まずは公式サイトにアクセスしてください。

 

 

>>キトー君の公式サイトはコチラ

 

 

すると下記のような画面が出てきます。

 

 

早速、購入はどこから?

 

と探すのですが、中々見つかりません。

 

下の方にスクロールしていくとようやく見つけました。

 

 

カートに入れるをクリック」すると、カゴ画面が出てきます。

 

 

レジ画面に進む」をクリックしてください。

 

すると、入力画面が出てきます。

 

 

郵便局留めにするには、配達方法を「局留め」にしてください。普通の「宅配」にすると、家に届きます。

 

局留めは窓口での代引き、つまり料金を窓口で支払う方法しか選択できません。
なので「局留め/代引き(窓口払い)」を選択してください。

 

もう少し下に行くと、お届け先があります。

 

 

こちらに郵便番号と都道府県と住所を入力してください。(上記は記入例です)

 

住所は郵便局の名前を入力します。最寄りの郵便局でなくても大丈夫です。私は勤務先から自宅までの帰り道にある郵便局を選択しました。

 

更に下に行くと、名前・電話番号、メールアドレスを記入する欄があります。

 

ここはご自身の名前を記入してください。

 

「今回は郵便局留めで注文するから偽名でもいいのでは?」

 

ダメです。引き渡しの時に身分証明書の提示が要求されますので、偽名を使ったら受け取れなくなります。

 

家族にバレないために郵便局留めを使うと思いますので、ここで名前を書いてもまず問題はないかと思います。

 

全て入力したら「確認画面へ進む」をクリックしてください。

 

 

料金は本体料金に送料の600円と手数料の300円が加わり、13700円になります。

 

ちなみにST(スタンダード)とSTとDXのセットを購入するときも同じ送料と手数料になります。

 

合計の料金は以下の通りです。

 

  • キトー君DX:13700円
  • キトー君ST:10700円
  • キトー君DXとSTのセット:17700円

 

配達方法が局留めになっていることを今一度ご確認ください。

 

 

お届け先情報も確認し、「注文する」をクリックしてください。

 

 

以下の画面が出たら、注文完了です。

 

 

数分後、以下のような連絡メールが来ます。

 

キトー君を郵便局留めで購入する方法

 

また、ご注文のお礼のメールもほとんど同じタイミングで来ます。到着予定日になったら、郵便局に行きましょう!

 

キトー君を郵便局留めで購入する方法

 

郵便局での手続き

 

郵便局についたら、「ゆうゆう窓口」に行きます。

 

受付の方に「局留めの荷物を取りに来ました」と伝えてください。

 

すると、受付の方に「書留ですか?普通郵便ですか?」と聞かれますので、「普通郵便です」と伝えてください。

 

そのあとに身分証明書の提示を求められます。

 

運転免許書・保険証などでもOKです。学生の方は学生証で大丈夫です。

 

その後、荷物と引き換えに代金を払えば手続き完了です。

 

キトー君を郵便局留めで購入する方法

 

小包を見てもらうとわかるように、外からはキトー君であることは全くわかりません。種類も「工具(ペンチ)」と書かれています。

 

キトー君を郵便局留めで購入する方法

 

>>キトー君を郵便局留めで購入する