キトー君 一日中

真性包茎の方の包皮を伸ばせる「真性グッズ」ということで10年以上販売実績があるキトー君

 

説明書には朝と晩に30分間、継続して使い続けてください。と書いています。

 

公式サイトを見ると、2週間で治ると書いていますが、1日1時間使って2週間なら極端な話、24時間使い続けたらその日のうちに治ってしまうということなのでしょうか?

 

検証してみました。

 

キトー君の適正時間はなぜ30分間なのか?

 

 

キトー君を公式サイトで購入すると、このように説明書がついてきます。そこにははっきりと、朝と晩に30分間と記載されています。

 

そもそもなぜ30分なのか、公式サイトのチャットで確認すると以下のような返信がありました。

 

「一般的な真性包茎の方の病状を考慮して、最も効率的な使用時間が約30分ずつということになります。」

 

「とにかく、説明書通りに使ってみて、もし効果が無いようであれば、またご相談いただければと思います。」

 

販売元のツルマキはキトー君を10年以上売り続けているので、これまでの経験でこれぐらいの時間設定になったのかと推測しますが、30分以上使うとどうなるのか、という疑問については依然として謎なままでした。

 

自分が使っているときに・・・

 

 

自分がキトー君を使っているときのことです。

 

参考;http://kitokitosan.xyz/taikenndan.html

 

原則1日朝晩30分を守って使用していましたが、最初の15分は皮が引っ張られる感じがして「効いている感じ」がしていたのですが、最後の15分は慣れてきたのか、あまりそのような感じはしなかったです。

 

筋トレも時間をかけ過ぎると効果的ではないようにおそらく包皮を伸ばすときにも同じことが言えるのではないかと思います。

 

なので、キトー君を一日中使っても、私の場合はほとんど効果が出なかったのではないでしょうか?

 

キトー君の効果は人によってさまざま

 

 

ただし、キトー君はその人の包茎の重症度やそもそもの使い方によって大きく異なります。

 

朝晩30分がいい人もいれば、晩5分だけでいい人もいる。また、一日中使ったほうがいい人もいるかもしれません。

 

なので、1日どれだけ使うかは使いながら判断してもらえればと思います。

 

参考;キトー君の痛くない使い方を紹介|使用中に包皮から外れない方法も

 

無理せず使うことが重要

 

キトー君で最も大事なのは、継続性です。

 

1日で自分の限界を超えてまで使ってもほとんど効果は見えません。むしろそのことでケガをし、キトー君から疎遠になっていった。

 

そんなことにならないように、自分のできる範囲で使うのが一番ベストということです。

 

【検証】キトー君を一日中使ったら早く効果が出るのか?

 

 

>>キトー君を見にいく

 

 

 

 

キトー君を誰にも知られずにひっそりと購入する方法

 

男性のデリケートな悩みにアクセスするキトー君ですが、使っている人の大半は家族や友人・恋人にそのことをバレたくないはず。

 

自宅への配送はどうしても家族に見られてしまうリスクを伴いますが、ある方法を使えばそのリスクをゼロにすることが可能です。

 

キトー君に興味がある方は一度検討してみて下さい。

 

⇒こっそりとキトー君を購入する方法はこちら